海外のFXも日本語に対応するようになりました




698734kiu バイナリーオプションは奥が浅くて面白くない、と思う方もいるようですが、バイナリーオプション海外は様々な投資ルールを選択できます。どれが一番利益を上げられるというわけではなく、そのときの市場の状況、投資を行う人の性格や経験などによって成果は様々です。

よってどのルールを常に推奨する、ということはできませんが、その中でもベーシックな3つを紹介します。


ハイアンドロー

バイナリーオプションの代名詞ともいえる投資方法です。一定時間内に相場が現在より上か下かを予想するだけのシンプルなもの。ドル円が現在100円で、上だと予想した場合、終了時に101円ならば利益確定です。逆に99円ならば損失となります。ルールが単純明快なので初心者のかたはまずこれで感覚を掴むことをおすすめします。慣れてきたら次のワンタッチやレンジにチャレンジしていきましょう。 ハイアンドローについての更に詳しい解説はこのリンクをクリック。

ワンタッチ

一定時間内に相場がある値を達成すれば利益を得られるという投資方法です。ハイアンドローが一定時間後の相場状況で利益の有無を確定するのに対して、こちらは一度でもその値を通過すれば利益が確定されます。例えば、ドル円が100円のとき、101円を達成条件とすると、一度でも101円のラインを通過すれば利益が確定します。よって相場の値動きが激しいときは条件を達成しやすく、利益を得やすいという傾向にあります。

レンジ

一定時間内で、相場が一定の範囲内から飛び出さなければ利益が確定するという投資方法です。ドル円が101円のときに、レンジが100円と102円の間であれば、実際にそれよりも上下に値動きがなければ利益確定、一度でも100円を下回ったり、101円を上回ったりすると損失となります。その性質から、比較的値動きの小さい相場の状況での投資に適しています。